うすげ

薬や健康食品の過剰摂取が薄毛の原因になる?

薬が原因で髪の毛が抜けるといえば、ガン治療のような抗がん剤のようなものを想像することでしょう。
しかし実は普通に医師に出される薬やサプリメントなどにも同じような作用があるのです。
原因は過剰摂取で、慢性的に摂っていた薬や、健康のためにと増やしたサプリメントの不純物が、
身体の中を巡って頭皮の毛細細胞の下に集まってくるのです。

勿論そこから排出されるためです。
あまり知られていないことですが、身体から毒素や老廃物などを出すのは、
汗や尿、便だけではありません。
髪の毛や爪も排出口になっているのです。
つまり頭皮に集まり毛根細胞から髪に入り、やがて抜けおちていくのです。

髪から色々な情報が集まるのは身体の中の成分が含まれているからでもあるのです。
しかし昨今の健康食品ブームや簡単に変えるようになった薬などによって
過剰に摂りすぎる傾向があります。
ひどい人になりますとサプリメントで栄養はばっちりと思い込んでいる人までいますが、
栄養は食事で摂るもので、当然身体は過剰摂取しないように排除しようとします。

ですが頭皮に集まった不純物の排出は髪の育毛に合わさっているために、
多すぎますとそのまま頭皮の下に溜まってしまいます。
溜まった不純物は毛根細胞にとって毒になってしまい、毛根細胞が傷められた結果、
髪が生えなくなり不純物が出て行かなくなります。
出て行かない不純物は溜まったままで、新たな髪の育毛の妨げになるのです。

実際に抜け毛に悩み心当たりのない人が、施行を受けた結果、
髪からかなりの量の薬害を受けている髪が見つかったそうです。
すぐに飲んでいたサプリメントをやめて、自然な食品に切り替えた結果、
髪が少しずつ戻ってきたということでした。
こちらhttp://www.pitteagle.com/hayameno.htmlにも書いてあるとおり、
汚れた頭皮のケアには育毛シャンプーがおすすめです。

サプリメントだけが悪いわけではありませんが、
頭皮が弱っている時に過剰摂取は控えた方がいいでしょう。
ただし医師から必ず飲むように出されている薬は飲むようにしてください。
いくら髪が大事でもそれはまた別の問題です。医師に相談してもいいでしょう。
毛穴の詰まりでお悩みの方には、是非一度育毛シャンプーhttp://www.mytvstation.tv/pack.html
を試してみてください。

Menu